沖縄の3月 パパの役割

沖縄の3月は春??
ママが花粉症でツラそう…。
新石垣空港が開港?!

花粉症が辛いわ…
沖縄には花粉症がないってホント??
それだけでもストレス解消できそうだわ

さとうきびの収穫も一段落する3月、もずくや島らっきょうと言った沖縄を代表する特産品が時期を迎えます。ケラマツツジやあざやかな黄色の花イッペーが咲き、春爛漫。
命が芽吹くうりずんの季節。あたたかな陽射しが降り注ぐ新緑の3月の沖縄はもう春というより初夏という感じです。真夏よりは太陽もやわらかいので外に出て思いっきり沖縄を感じましょう。

3月の天候

春や初夏を思わせるあたたかさが訪れます。平均気温も18.9℃とあたたかくなってきます。上旬は北東から季節風が吹いて体感では寒く感じる時もありますが、風の強さは徐々に弱まります。
海上では二月風廻り(ニンガチ・カジ・マーイ)と呼ばれる、小規模の低気圧が発生し、強い季節風を伴い大シケとなる荒天が一時的にやってきます。
長袖一枚または、晴れている時は半袖一枚で過ごせるでしょう。夜はまだまだ寒くなるので、上に一枚羽織る薄手のアウターがあるとよいでしょう。

「花粉症」フリーの沖縄県

沖縄には主な花粉症の原因となる杉<スギ>がないので、スギ花粉が原因となる花粉症にはなりません。
花粉症に悩まされいる方も沖縄に滞在中は、その症状から解放されるようです。
最近は、パパママだけでなく子供たちも花粉症に悩まされているらしいです。
春休みを利用して、花粉症避難で沖縄へというプランも良いかもしれませんね。

3月の沖縄
日本一早い海開き

3月ですが、沖縄本島、八重山をはじめとする各離島で海開きが行われます。海に入る楽しみはかけがえのない経験となりますが、まだまだ海水温度は平均21.3℃と1月2月とあまり変わりません。ラッシュガードをきたり、短い時間にするなど、注意して入水する必要があります。

新石垣島空港 開港

新しい石垣空港が「南ぬ島空港」として誕生します。
今の石垣空港は滑走路が短くて着陸のときに「肝(ちむ)ドンドン」(ドキドキする)することで有名でしたが、もうそんな思いもないピカピカの空港です。
新石垣空港のPRソング、BIGINときいやま商店のスペシャルコラボ「ビギやま商店」が唄う『おかえり南ぬ島』や、「南ぬ島空港」のイメージキャラクター「ぱいーぐる」などが盛り上げるなか、イベントも目白押し!
今年の沖縄は八重山で決まりですね★

東村つつじ祭り

東村でおこなわれるつつじ祭り。今年で31回を迎えるお祭りで沖縄県で人気の歌手のステージやエイサー、マラソン大会などイベントも盛りだくさん。色とりどりの山の景色を堪能してください。

日時:3月1日(金)〜20日(水)
場所:東村村民の森 つつじ園
TEL:098-43-2265
URL:http://bit.ly/Z4pZIz

名護・菊とラン人形展

26回目を迎え、今年はNHK大河ドラマ「平清盛」(予定)をテーマに、清盛の生涯を中心に平家一門の栄子衰退を菊花人形で演出します。ネオパークで日本一早い菊人形展を見てみよう!

日時:3月1日(金)〜31日(日)
場所:名護市 ネオパークオキナワ
TEL:0980-52-6348
URL:http://www.neopark.co.jp/

ゆかる日 まさる日 さんしんの日

沖縄文化の原点である「さんしん」をキャッチフレーズに、覚えやすい語呂合わせから3月4日を「さんしんの日」として、沖縄の古典音楽の代表曲「かぎやで風(かじゃでぃふう)」(祝いの席では欠かせない曲)を正午からみんなで演奏(唱)し、平和を祈る日。県内外でアーティストによるイベントが行われます。読谷村文化センターで行われるイベントは2月から配布される要整理券です。

日時:3月4日(月)
場所:読谷村文化センター鳳ホール 他県内外
TEL:0980-860-2069
URL:http://www.34day.com/

かりゆし遊び(さんしんの日)

3月4日の「さんしんの日」に沖縄の古典音楽や民謡・舞踊などを披露します。

日時:3月4日(月)
場所:宜野座村文化センター がらまんホール
TEL:098-968-8522
URL:http://www.vill.ginoza.okinawa.jp/

石垣島サンゴウィーク

3月5日(サン・ゴ)を含めた一週間をサンゴウィークとし、さんご礁の保全・エコ/グリーンツーリズムの普及など目的とした石垣島から発信するイベントです。
参加型のイベントを多数あり親子で楽しめそうです。

日時:3月5日(火)〜11日(月)
場所:石垣島全島
TEL:0980-82-2809
URL:http://sango-ishigaki.jp/

新石垣島空港 開港

日時:3月7日(木)
場所:新石垣空港
URL:http://www.yaeyama.or.jp/season/1212/

三板(さんば)の日

琉球民謡に欠かせない打楽器、三板の日3月8日。三板の講習と民謡ライブが沖縄市で開催されさます。沖縄の宝、登川誠仁も出ます。

日時:3月8日(金)
場所:沖縄市民会館中ホール
TEL:098-932-3801
URL:http://www.campus-r.com/uchinasanbaibento.html

ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント

日本女子プロゴルフトーナメントの開幕戦として沖縄の地でかいさいされるダイキンオーキッド。プロのラウンドを間近でみることのできるチャンスです。

日時:3月8日(金)〜10日(日)
場所:南城市 琉球ゴルフ倶楽部
TEL:098-860-2055
URL:http://www.daikin.co.jp/orchid/

沖縄市工芸フェア

日時:3月14日(木)〜17日(日)
場所:プラザハウスショッピングセンター
TEL:098-934-2213
URL:http://www.city.okinawa.okinawa.jp/site/view/

沖縄国際アジア音楽祭

沖縄でアジアの音を体感する旅!ロックがジャズが島唄が、あらゆる音楽がコザの街に響く!

日時:3月15日(金)〜17日(日)
場所:沖縄市野外ステージほか
TEL:098-937-4020
URL:http://musix-okinawa.com/

読谷村文化協会文化祭

音楽関連のイベントを中心にバラエティーショーなどが開催されます。村内の研究家、門下生による琉球古典芸能も披露され華やかな出し物で賑わうほか、多彩な展示部門にも人気があります。

日時:3月16日(土)〜17日(日)
場所:読谷村文化センター
TEL:098-982-9292
URL:http://www.yomitan.jp/

日本一早い夏!最南端・八重山の海開き

石垣市川平の底地ビーチで八重山の海びらき2013が開催されます。子供から大人まで参加できて楽しめる様々なイベントがあります。

日時:3月17日(日)
場所:石垣市川平 底地ビーチ
TEL:0980-82-2809
URL:http://www.yaeyama.or.jp/

あざまサンサンビーチ海開き

海開きでは初泳ぎが行われるサンサンビーチ。ここは人工ビーチでクラゲネットもあるため、子どもでも安心して遊ばせることができます。バーベキューやマリンスポーツもいろいろあるので試してみては★

日時:3月17日(日)
場所:南城市あざまサンサンビーチ
TEL:098-948-3521
URL:http://okinawa-nanjo.jp/

ムーンビーチ おきなわ全島やちむん市

参加窯元数が県内最大規模のおきなわ全島やちむん市。県内外から人気のやちむんを求めてたくさんの人が集まります。やちむん市をお目当てにムーンビーチに宿泊される方も多いとか!

日時:3月22日(金)〜24日(日)
場所:ホテルムーンビーチ内屋内展示場
TEL:098-965-1020
URL:http://www.moonbeach.co.jp/

宜野座村産業まつり&商工会フェスティバル

宜野座村で獲れた新鮮な水産物や特産物などが展示即売されます。モズク流しやステージイベント、カラオケ大会、子どもパフォーマンスなども行われます。

日時:3月23日(土)〜24日(日)
場所:宜野座村 特産品加工直売センター
TEL:098-968-8565
URL:http://www.vill.ginoza.okinawa.jp/

沖縄国際映画祭

今年で5回目を迎える沖縄国際映画祭。沖縄県内外、また世界の映画を楽しむことができる他にも、よしもと芸人が日替わりで登場したり、会場にたくさんの芸能人が出現します。地元愛をコンセプトにした『JIMOT CM COMPETITION』や沖縄の結婚式の余興映像を集めた県民注目の『にーびち映画祭inよみたん』の予選も行われます。とにかく盛りだくさんのビッグイベント★足を運んでみるべし。

日時:3月23日(土)〜30日(土)
場所:宜野湾市沖縄コンベンションセンターほか
TEL:03-3209-8479
URL:http://www.oimf.jp/jp/

なんぶトリムマラソン大会

子どもからお年寄りまで楽しみながら走ることができるマラソン大会。20㎞の本格的なコースからよちよち歩きの子どもと一緒に走るファミリーコースまであるので気軽にエントリーできます。南部の風を受けながら親子で走ってみてはいかがでしょう。

日時:3月24日(日)
場所:糸満市西崎運動公園
TEL:098-963-8213
URL:http://w1.nirai.ne.jp/nanbu-so2/

第4回沖縄こどもの国花まつり2013

テーマ「トロピカル」として30000本近くの草花が会場を彩るほか、毎週末にはワークショップも開催される。

日時:2月23日(土)〜3月24日(日)
場所:沖縄こどもの国
TEL:098-933-4190
URL:http://www.okinawahanamaturi.jp/

座間味村ホエールウォッチングフェスタ2013

沖縄の冬のメインイベントがついに登場!ザトウクジラたちが繁殖のために座間味の海にやってきます。このホエールウォッチングフェスタ2013では、ザトウクジラの営みに触れ親しみをもってもらうためのイベントです。国際通りの「那覇市てんぶす」での『ホエールウォッチング・パネル展』の開催や座間味港内でのクジラモニュメントの化粧直しと安全祈願等さまざまなイベントが行われます。小中学生対象にした体験絵画コンクールや一般向けの写真コンクールもあるので親子で思い出を記録するのもよさそうですね。

日時:1月19日〜3月31日
場所:慶良間諸島 座間味港旅客待合所ほか
TEL:098-987-2312
URL:http://www.vill.zamami.okinawa.jp/village.aspx?RL=L&LK=35

沖縄花のカーニバル2013

“花と心を咲かせるオキナワンホスピタリティ”として沖縄全土で美しい花々とともにおもてなしをし、フラワーアイランド沖縄を目指すイベント。沖縄県内のホテルや空港などで花と緑いっぱいのお迎えやコンテストが行われます。首里城公園、海洋博公園、北中城PA、伊芸SA、今帰仁城跡、八重岳桜の森公園、名護市内、久米島だるま山公園、などでの関連イベントも多数あるので観光地や立ち寄った場所でも見られるかも。

日時:1月19日(土)〜5月6日(月)
場所:県内各地
TEL:098-859-6129
URL:http://www.okinawastory.jp/special/osusume_flower_carnival/

沖縄にきたからには海!
日本一早い海開きを味わっちゃおうかな。
この際、八重山まで足を伸ばしちゃおうっかな。

花粉症がないなんて、
名実ともに沖縄は楽園ね!
春爛漫の沖縄を楽しもう〜っと

2013年2月13日 editor:nakayama

このページのトップへ

(C) 2012 19mens.com. All Rights Reserved.