誰でも入れる!米軍基地内フリーマーケットのすすめ

米軍基地に入れるって本当ですか?
家族で異文化交流できるかな?
もし入れるなら行ってみたいですね

本当です!沖縄の気になるスポット、米軍基地。実は特別にゲートが開放される日があるんです。
それが米軍関係者による「フリーマーケット」。一般の方も米軍基地に入れるとあって、
ゲート入場待ちの車で長〜い列ができるほど人気のイベントです。

入場ゲートはこの看板が目印

開放しているゲートの前にはこんな看板が置かれています。
ゲートの先には誘導員がいるので安心です。案内に従って行動しましょう。
米軍基地内フリーマーケット入口

フリーマーケット開催日
開催日 開催基地 所在地 時間
第1週の土日 キャンプフォスター 北谷町 12:00~15:00
第2週の土日 キャンプコートニー うるま市 07:00~10:00
第3週の土日 キャンプキンザー 浦添市 12:00~15:00
第4週の土日 キャンプコートニー うるま市 07:00~10:00
第5週の土日 キャンプコートニー うるま市 07:00~10:00
お問い合わせ 電話(098)970-5829

 

フリーマーケットの様子

ファイヤーキングがずらり。
米軍基地フリーマーケットの様子

特に子供用の洋服、靴、おもちゃが多く、カラフルでとってもかわいいものばかりです。
米軍基地フリーマーケットの様子 米軍基地フリーマーケットの様子

フリーマーケットをもっと楽しもう

見てるだけでも楽しいフリーマーケットですが
せっかくの機会、勇気を出して買い物にチャレンジしてみませんか。
出店者との交流は子供たちにも良い刺激になるはず。

食べ物・飲み物の販売ブースもあり、日本のスーパーではお目にかかれないお菓子やジュースが並びます。
支払いは円とドルの両方が使えるので誰でも購入可能です。

英語が話せなくても全く問題ありません。
心配な方はこの3つを覚えてたら大丈夫!
「サンキュー」→ありがとう
「ハウマッチ?」→いくら?
「ディスカウント プリーズ」→安くして〜

恥ずかしがらずに声をかけて、コミュニケーションを楽しみましょう。

フリーマーケットで気をつけること

夏場のフリーマーケットはとにかく暑いので熱中症や脱水症状に注意が必要です。
ブースはコンクリート地面が広がり、日差しを遮るようなものはありません。
日傘や帽子はもちろん、水分補給をしてフリーマーケットを楽しみましょう!

家族をリードするパパはかっこいい!
ママ「やっぱりパパは頼りになるわ」
子供「パパすごいね!大好き!」

2012年8月20日 editor:matayoshi

このページのトップへ

(C) 2012 19mens.com. All Rights Reserved.